第九の合唱ってどんな歌詞?

ヴェートーベンの交響曲第9番の合唱の歌詞って、子供の頃に
「晴れたる青空、いざよう雲よ、小鳥はさえずり野原に森に」
って教わったんだけど、実際に聞いてみるとなんか違うような気がする。
あれってどんなことを言ってるんだろう?
第9のほんとの歌詞が知りたい……と思い、ドイツ語で歌詞を検索。
ドイツ語→日本語
の順序でDeepLで翻訳をかけてみた。
なんじゃこれは、変な歌詞。
ドイツ語→英語→日本語
で、翻訳をかけてみた。ややわかりやすくなったかも?
合っているのかどうかわからんが、それを田口ランディ訳にさらに意訳。
文脈から判断して、こんなこと言ってんじゃないの……と推測。
しかし、第9って、マジ?こんな歌だったの?
以下、自動翻訳を駆使した田口ランディ訳の第9合唱。
めっちゃレゲエだ!




ヘイ友よ、こんなメロディじゃなく
もっと楽しく盛り上がろうぜ
もっとわくわくしよう
わくわくは、神さまの花火だ
へい!エリュシオンガールズ!絶世の美女共よ
おれたちゃもうくらくらで天国行きだ
あんたの魅力が常識をぶち破ってくれたんで
もはやみんな兄弟だぜ、ブラザー
ああ、なんてしあわせなんだ〜!
すげー友達をもってる
すげーいい奥さんをもってる
それってハッピーだ
ひとりぼっちでもいいじゃん
とにかく、みんなで盛り上がろうぜ
この地上で、オレはオレだって叫べるやつは
ここに来て一緒に歌おうぜ!
ぐずぐずしている奴は泣きながらとっとと去りやがれ
さあ、大自然のおっぱいから
喜びをごくごく飲もうじゃないか
善人も悪党もみんなバラの道を歩んでる
オレたちにはさ、
キスとぶどう酒とどんな時もいてくれる友達がいるんだぜ!
虫けらに与えられた気持ちいいセックスとか
神々しい神さまの前には化け物が立っていて近づけないけど
いいじゃん、それでもオッケー
人間万歳だ。星ぼしが飛び回るこの壮大な大宇宙を
いざ進め!ブラザー!輝けるヒーローのように!
さあ、みんな盛大にハグしよう!ハグしよう!ハグしよう!
キッスを全世界へ飛ばせ!
ブラザー、この星のかなたに真実がある。
宇宙の真理にひざまづくか?
神さまを感じるか?
星空の向こうに宇宙の真理がある
神はあの銀河の彼方にいるんだぜ〜!


ベートーベン、ぶっ飛んだ方だったんですね。
答え合わせはどうぞYouTubeで。



by flammableskirt | 2021-08-16 15:06

作家 田口ランディの新刊・イベント情報・近況をお知らせします。 


by flammableskirt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31